読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zowのプログラムな日々

日々のプログラミングとか

エディタを変えてみた

ここ数年はプログラム書くのにSublimeText3を使っている。昔はNetBeansを使っていたけども、Pythonのサポートを切った辺りからだんだん使わなくなった。今じゃSublimeText無しじゃプログラム書けない体になっている。だが不満もある。

ニート生活を送っているので、当然のことながら金が無い。SublimeTextは無料でも使えることは使えるんだけども、たまに購入を促すダイアログが出てくるのがちょっとうざい。ノリノリでプログラム書いててCmd+S押したらダイアログ表示とか萎える。しかもキーボード操作では消せない。マウスに手を伸ばしていちいちボタンをクリックしなきゃならないのである。

「無料で使わしてもらってて何言ってんだ」と言われるのは判る。ごもっともである。でもプログラミング中には出来る限り気をそがれる事は無いようにしたい。プログラムを書くための道具で、そこは邪魔してほしくないところなのに、そこで中断させられるのはストレスが溜まる。だからこそお金を払う人がいるんだろうけどさ。

だから常に他のエディタを物色していた。Textmateオープンソース化されてから移行しようとしたりもした。Atomもそうだ。Atomが出た当時、すぐにDLして触ってみた。でもくそ重かった。Textmateも微妙に合わない。結局のところSublimeTextから離れることは出来なかった。

だが、本日、Atomが出た。1年前と違ってベータじゃなく正式リリースである。

atom.io

現在落として試用中。なかなか良いと思う。変なモッサリ感も無くなってる気がする。プラグイン入れ過ぎると起動が遅いのは相変わらずみたいだが。

つーわけで今日からAtomに乗り換えてみたいと思う。