zowのプログラムな日々

日々のプログラミングとか

Phalconのチュートリアルやってます

とりあえず初めての物は写経。という訳でチュートリアルをやってます。

チュートリアルはこちら

チュートリアル 1: 例題で学習しよう — Phalcon 1.3.1 ドキュメント

sublimetext3でやっているんですが、さすがに最近のフレームワークだけあってネームスペース使ってるので「\(バックスラッシュ)」を多用してます。

Macの場合、Option+¥で打てるのですが、余りにも多いので左手の小指がつりそうになる・・・。

まぁこれはIMEの設定で「\(バックスラッシュ)」をデフォルトにすることで解決したのですが、それでもやっぱり補完できたら嬉しいよなー、って事でNetbeansを立ち上げてみました。

ところが、補完できない。

当たり前と言っちゃ当たり前なんですが、PhalconはCエクステンションなので、普通にやるとIDEでは補完できない。

そりゃ不便すぎるだろ、って事で調べてたんですが、どうやらPhalconのdevtoolsの中に補完用のライブラリが用意されてるらしい。

PHP Phalcon 噂の爆速フレームワーク、はじめの一歩。

やったー、と喜んだのもつかの間、Vagrantの中に配置してるのでMacからは参照できない・・・orz

まさかこういう事態は予想してなかったなぁ。

ビルドスクリプト変更して、ここら辺のライブラリ関係は共有ディレクトリ配下に置いたほうがいいのかもしれないな。

せっかく各言語の開発環境整えたのに、結局bashスクリプトばっか弄ってる気がする・・・。

とりあえず写経中なので、チュートリアル終わるまではsublimetextでやって、終わったらそこら辺も改善していきたいな。